2011年3月1日火曜日

ベリー


昨日、湯川家の一員として、生活していました

ラブラドールのベリーが、旅立ちました。

本当に突然の別れで、戸惑いました。

今は、ベリーにありがとうねぇ、ゆっくりおやすみと言いたいです。

毎日の一部として、溶け込んでいて存在が、あたりまえになっていた、本当は幸せなんだけど、いなくなっって気づいたよ。

いやはや、ポッカリ穴が空いたようななんともいえない気持ちですが、実は解っていたような、大人なのかなぁ、そういう気持ちです。

出来事から一日経った、子供たちは、少し大きくなったように見えます。

そういうことを残してくれたんだなぁ、と思います。
                  
この場をお借りして、ありがとう!!ベリー!ありがとう!!!  





Posted by Picasa

8 件のコメント:

kawasaki1100 さんのコメント...

いつもおとなしくて、一度だけ子供たちと遊んでいるときの声を聞いたくらいでした。姿は見えなくても存在感があったなあ。ご冥福をお祈りします。

アトリエタムロ さんのコメント...

お悔やみを申し上げます。
会ったことなかったけど、
愛されていたんだろうな。
お別れは突然やってくるものですが、
やっぱり、つらいですよね。

ゆさ さんのコメント...

お悔やみ申し上げます。
突然のことで、ご家族の悲しみは計り知れないことと思います。
撮影に協力してくれた、愛すべき湯川さん一家の一員でした。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

cafe picnic さんのコメント...

kawasaki1100さん、こんにちわ。
そうですね、営業中も壁の裏にいるという
感覚が、いつもありました。また、会いたいです。

cafe picnic さんのコメント...

タムロさん、こんにちわ。
今回は、本当に突然のお別れで
びっくりしました。
楽に旅立てたと、思うようにしていますが
やっぱり寂しいです。

cafe picnic さんのコメント...

ゆささん、こんにちわ。
そうでしたよねー。最後にあんな素敵な形で
ベリーを本に載せていただいて、いい思い出
になりました。ありがとうございました。

cafe picnic さんのコメント...

kohさん、こんにちわ。
ブログが不調なのでしょうか、私のパソコンのメールには、kohさんからのコメント届いています。
虹の橋のお話、そうですね、そうだとしたら
いいのにな。去年、父が他界したのですが、
父にはベリーを頼むと言っておきましたよ。

cafe picnic さんのコメント...

めーぷるさん、こんにちわ。
ブログが不調なようで、コメントが表示されていないようですが、私のパソコンにはコメント頂いています。ありがとうございます。
ヨークシャちゃん達と、うちのベリーが天国で遊んでいることを願います。

自分の写真
手作りの焼きたてパンを使って、ハンバーガーや サンドイッチを作っています。 北海道美瑛町美沢共生にあります。 美瑛駅から白金温泉に向かって約10キロ。 グリーンの建物が当店です。